TCREAホールディングス

人間力が活きる技術カンパニー 株式会社 RayArc

ごあいさつ

コンピュータは電気や水道などのインフラからスマホや電化製品など個人や家庭の中の色々な製品に内蔵され、便利で快適な世の中成っています。朝起きて、会社に行き仕事をし、仕事が終われば買い物をして、帰宅から就寝するまで何気ない行動や生活の中にもコンピュータが使われています。朝起きる目覚まし時計から、電気、水道、ガス、TVから食事、そして自動車や電車迄色々な製品にコンピュータ内蔵され、コンピュータが無ければ、快適な生活どころか生きていくのも怪しい世の中に成っています。
弊社はリアルタイムシステムの開発を目的として会社を設立し、交通、電力、金融、などのインフラ関連システムから、ATM、携帯、デジカメ、カーナビ、ロボットなどの身近な製品に内蔵されているコンピュータのソフトウェアまで、システムの開発一筋に邁進し陰ながら社会に貢献してまいりました。 今後も人々がより便利に快適に過ごすために、新しい技術を取り入れながらソフトウェア開発を進めてまいりますと共に、夢の持てる会社として新しいビジネスにも取り組んでまいります。また、当社の最大の特色であります技術者の育成をさらに推し進め、信用・信頼される技術者、管理者、経営者を育て100年企業を目指してまいります。

株式会社 RayArc 代表取締役 仲田 喜義

株式会社RayArcは、IoTと公共システムの企業として発展していきます
株式会社RayArcは1983年に組込みシステムの開発を目的に設立され、36年にわたり、組込みシステムの開発技術を根幹としながら、多様な技術、多岐に渡る業界のシステム開発に携わってきました。社会インフラである道路や鉄道、航空などの交通管制システム、電力を中心としたエネルギーシステム。また、WEBやクラウド技術を使った官公庁のシステム、金融システム、ECサイト、様々な企業が使用する業務システム。そして現在、AIの分野にも参入しつつあります。いま、RayArcが様々な分野で経験した技術、業務知識は、別々の使い途ではなく、一つのものにつながっています。あらゆるデバイスはセンサーやカメラ、入力装置を装備した組込みシステムとして動き、デバイスで集められた情報はエッジで処理するものはエッジコンピューティング、情報によってはゲートウェイを介してクラウド上げられ、AIで処理し、デバイスへ情報を返します。AIで処理した情報はさらに、ビッグデータとしても活用されます。まさにRayArcが36年かけて培ってきた実績が、一つにつながった瞬間でもあります。 今後の株式会社RayArcは「IoT技術を中心とした最先端のシステム開発」、そしてその技術を活用した「公共システム開発」のIT企業として発展します。

株式会社 RayArc 取締役社長 浅川 仁志

経営理念

コンピュータシステム開発において、優れた技術を支えるのは「人間力」です。
RayArcは
「夢を持てる会社にしよう」
「人を、会社を育てよう」
「信用、信頼される人、会社にしよう」

の3つをモットーに、まさに『人財』とも呼ぶべき優れた人材を育成し、
そのノウハウやナレッジを顧客や社会に提供することで、
コンピュータシステムによる、より豊かで便利な社会の創造に貢献していきます。

会社概要

会 社 名
株式会社RayArc
所 在 地
〒160-0023東京都新宿区西新宿3-8-3
新都心丸善ビル2階 [Google map]
設  立
昭和58年(1983年)6月10日
資 本 金
払込資本金 5,000万円
代表取締役
仲田 喜義
加盟団体
東京商工会議所
東京中小企業家同友会
東京都情報産業協会(IIT)
関東ITソフトウェア健康保険組合
日本情報技術取引所(JIET)
日本薬剤師会NSIPS®会
特定派遣業務
労働者派遣事業受理番号 派13-310960
マージン率
関連会社
TCREAホールディングス株式会社
株式会社バリューソフトウエア

主要お取引先 (50音順)

キヤノンITソリューションズ株式会社
東芝エネルギーシステムズ株式会社
東芝エレベータ株式会社
東芝デジタルソリューションズ株式会社
日本システム株式会社
NECプラットフォームズ株式会社
TDCソフト株式会社
ほか

取引銀行

りそな銀行
三井住友銀行
みずほ銀行
きらぼし銀行
商工組合中央金庫

『ISMS-ISO/IEC27001』認証を取得(2010年10月)

登録証番号
JQA-IM0913
登録日
2010年10月22日
登録活動範囲
顧客要求に基づく情報システムの設計、開発、保守及び運用支援
認証部門
株式会社RayArc全社
認証機関
財団法人 日本品質保証機構(JQA)

会社の沿革

昭和58年(1983年)06月
仲田喜義が、リアルタイムシステムの開発を目的とする独立系ソフトウェアハウスとして資本金200万円でエヌエス・コンピュータ株式会社を設立、 西新宿7丁目に事務所を開設
昭和59年(1984年)06月
事業拡大に伴い、西新宿6丁目に事務所を移転
昭和60年(1985年)03月
資本金を500万円に増資
昭和60年(1985年)09月
西新宿8丁目に事務所を移転
昭和61年(1986年)02月
資本金1,000万円に増資
昭和63年(1988年)12月
事業拡大に伴い、西新宿8丁目「星野第一ビル」に事務所を移転
平成 3年(1991年)02月
資本金を2,000万円に増資
平成 4年(1992年)02月
立川事業所開設
平成12年(2000年)02月
資本金を3,000万円に増資
平成15年(2003年)12月
分社し株式会社システムリバティを設立
平成16年(2004年)05月
事業拡大と拠点集中化のため、本社事務所を西新宿5丁目「出光西新宿ビル」に移転し、立川事業所を統合
平成17年(2005年)03月
資本金を4,300万円に増資
平成17年(2005年)04月
「個人情報保護方針」を制定、『プライバシーマーク(Pマーク)』の使用許諾証を取得
平成18年(2006年)03月
分社し株式会社ムービスを設立
平成19年(2007年)07月
CI活動の一環で、社名をエヌエス・コンピュータ株式会社から株式会社RayArcに変更
平成22年(2010年)08月
社内システムをGoogle社のクラウド『Google Apps(現G Suite)』へ移行
平成22年(2010年)10月
ISMS『ISO/IEC27001』の認証を取得
平成29年(2017年)07月
資本金を5,000万円に増資
平成30年(2018年)02月
事業拡大と持株会社設立のため、本社事務所を西新宿3丁目「新都心丸善ビル」に移転
平成30年(2018年)04月
株式移転により、TCREAホールディングス株式会社を設立
平成30年(2018年)05月
代表取締役 仲田喜義が代表取締役会長へ、取締役 浅川仁志が取締役社長に就任
平成30年(2018年)06月
創立35周年を迎える

採用情報

新卒採用、中途採用、有期雇用採用の情報を掲載しております。

詳しくはこちら 

お知らせ

2019/2/14
会社概要を更新しました。
2020年3月卒業予定者を対象とした採用情報を掲載しました。
2019/1/31
Webサイトをリニューアルしました。